風景・活動写真その210:湾岸覇者を目指す「G&G+B」の挑戦記録(その33)

ハリウッド映画「ロングトレイル」のHWT版。
広島ロングトレイルの踏査を始めた盟友2人のGと、その片方の孫(小6男児)のBに加えて取材同行の1人が織りなす291.9kmの全踏破への挑戦!

活動日…2022年1月5日
コース…No.29-1(広島駅北口~二葉山~牛田山~松笠山~蝦蟇ヶ峠)

今回はG&G+B+取材班のG(MT氏)が所用で欠けましたが、湾岸覇者挑戦中のYT氏、RY氏の5人での山旅となりました。
そして次回(HWTコースNo.29-2/蝦蟇ヶ峠~二ヶ城山~木ノ宗山・銅鐸分岐)で1年2ヶ月/34回/291.9kmに及ぶ山旅もゴールを迎えます!

[1]集合時間前、湾岸覇者挑戦中の二人がコース図片手に打合せ中でした!

Pic.1.1

[2]本日のスタートは新幹線口2F広場です!

Pic.2.1

[3]何時もは東照宮の階段を登りますが、初詣の方の邪魔にならないように車道を歩きます!

Pic.3.1

[4]稲荷神社の朱色の鳥居は「84」もありました!

Pic.4.1
Pic.4.2

[5]二葉山山頂の本年初山記念写真!

Pic.5.1

[6]尾長山に向かっています!

Pic.6.1

[7]尾長山方面から見た「二葉山・仏舎利塔、広島市街地」です!

Pic.7.1

[8]牛田山には千客万来とはいきませんが、「十客百来」かも!

Pic.8.1

[9]牛田山の戸坂下山口近くには「鹿威し」がありました!

Pic.9.1

[10]松笠山の登山口に着きました!

Pic.10.1

[11]再度の登りは足取りも重そうです!

Pic.11.1

[12]滑りやすい落ち葉はこの時期の難敵!松笠山を目指し登ります!

Pic.12.1

[13]松笠山の下りでおふざけのGから逃げるB!

Pic.13.1

[14]本日のゴールは蝦蟇ヶ峠!

Pic.14.1

[15]その峠には、蝦蟇ヶ峠~温品は通行止めの看板が…!

Pic.15.1

[16]通行止めの原因の土砂崩れの現場!

Pic.16.1

[17]峠の下りは4人横並び歩き(車両通行止めにて)&手つなぎのG&B!

Pic.17.1

[18]本日の花!

Pic.18.1

風景・活動写真その209:ルート探査

JAPANトレイル構想(鹿児島~北海道をロングトレイルで繋ぐ)の一環として、HWTコースから西進して山口県に繋ぐ(仮称)宮島大竹ルートの踏査を開始しました。
この他、(仮称)芸備ルートはHWT上深川~JR芸備線に沿って北進して鳥取県へ繋ぎます。
また、(仮称)芸南ルートはJR呉・三原線に沿って尾道・しまなみ海道に繋ぎ、四国へと繋ぐ予定でいます。

[1]JR前空駅~高見川沿いを北上します!

Pic.1.1

[2]机上で作成したコース図を確認します!

Pic.2.1

[3]西国街道に出会うと、左折(西進)します!
その踏査風景!

Pic.3.1

[4]自然道!

Pic.4.1
Pic.4.2
Pic.4.3

[5]踏査開始の記念撮影!

Pic.5.1

[6]ウォーキングルート(歴史の散歩道)の案内板!

Pic.6.1

[7]道沿いで出会った一品「9連の水車」!

Pic.7.1

[8]道沿いの構築物!

Pic.8.1
Pic.8.2
Pic.8.3

[9]西教寺…幕末、維新の志士たちゆかりのお寺だとか!
芸術的な建築物に見入りました!

Pic.9.1
Pic.9.2

[10]大頭神社の朱色の大鳥居!

Pic.10.1

[11]大頭神社!

Pic.11.1

[12]神社内のトイレ!

Pic.12.1

[13]妹背の滝(雄滝)!

Pic.13.1

[14]城山登山口に向かいます!

Pic.14.1

●新ルート開発の為の「ご厚意(寄付)」を募っています。
また、踏査&草刈り活動へのボランティア隊員を募っています。

風景・活動写真その208:1人100m草刈り運動(草刈り&巡視:2021.12.25)

「1人が1年に1回、鎌、鋏等を持って山に入り、100mの草刈りをする。
この運動に3,000人の市民が参加すれば、300kmのトレイルは永続的な維持管理が可能」となります。

HWTコースNo.22(梵潮寺~古観音山山~339.1峰(瀬戸島山)~毘沙門堂~早瀬大橋)に11人が参加して、音戸班(音戸ノ瀬戸~339.1峰下山口)と早瀬班(毘沙門堂~339.1峰下山口)の2手に分かれて草刈り&巡視を実施しました。

【1】作業前

[1.1]作業前の打合せ!

Pic.1.1.1

【2】音戸班

[2.1]梵潮寺の威風堂々! まるでお城!

Pic.2.1.1

[2.2]梵潮寺~林道迄の耕作地の草刈り後!

Pic.2.2.1

[2.3]林道から尾根迄の登りは倒竹ばかり!

Pic.2.3.1

[2.4]倒竹を片づけました!

Pic.2.4.1

[2.5]陽当りのいいこの山々はシダ群が伸び放題です!

Pic.2.5.1

▲時間切れで339.1峰周辺の草刈りを次回に持ち越しました。

【3】早瀬班

[3.1]「罠」注意の掲示版!

Pic.3.1.1

[3.2]草刈り風景!

Pic.3.2.1
Pic.3.2.2
Pic.3.2.3

[3.3]330.8峰周辺の尾根道から「奥の内港」一帯の絶景が見えます!

Pic.3.3.1

風景・活動写真その207:1人100m草刈り運動(草刈り&巡視:2021.12.11)

「1人が1年に1回、鎌、鋏等を持って山に入り、100mの草刈りをする。
この運動に3,000人の市民が参加すれば、300kmのトレイルは永続的な維持管理が可能」
となります。

HWTコースNo.5(JR瀬野駅~高城山~藤ヶ」丸山~三本木~福田)に5人が参加して草刈り&巡視を実施しました。

[1]スカイレール西側の団地傍(高城山登山口周辺)の刈込!

Pic.1.1

[2]高城山山頂塔にて!

Pic.2.1

[3]アンテナ塔近くの藤ヶ丸山への登山口周辺の刈込!

Pic.3.1
Pic.3.2

[4]第五駐車場には「ポールスタンド」が設憶してありました!

Pic.4.1

[5]三本木山の下山路から見た木ノ宗山!

Pic.5.1

[6]木ノ宗山の下りは幾多の急傾斜地あり。安全確保用のロープがあります!

Pic.6.1

[7]草刈り風景!

Pic.7.1
Pic.7.2

風景・活動写真その206:湾岸覇者を目指す「G&G+B」の挑戦記録(その31、32)

ハリウッド映画「ロングトレイル」のHWT版。
広島ロングトレイルの踏査を始めた盟友2人のGと、その片方の孫(小6男児)のBに加えて取材同行の1人が織りなす291.9kmの全踏破への挑戦!

【1】その31

活動日…2021年12月25日
コース…No.25(江南橋~旧海軍兵学校展望地~小用港)

今回はG&G+B+取材班と湾岸覇者挑戦中のYT氏、RY氏の6人での山旅となりました。

[1.1]本日のスタートは江南橋から!

Pic.1.1.1

[1.2]オプションコースで出会うY字型分岐!

Pic.1.2.1

[1.3]ひたすら舗装路を歩きます!

Pic.1.3.1

[1.4]分岐は立ち止まり慎重に確認します!

Pic.1.4.1

[1.5]道路沿いに横一列に並び、能美の野登呂山、砲台山を見ながらのランチです!

Pic.1.5.1

[1.6]このコースにある唯一の山道(100m弱)にある小さな橋をくぐります!

Pic.1.6.1

[1.7]旧海軍兵学校展望地から見た兵学校の全貌!

Pic.1.7.1

[1.8]展望地での集合写真!

Pic.1.8.1

[1.9]何時かは行ってみたいホルモン屋さんの前で!

Pic.1.9.1

[1.10]本日のゴール! マスクが寒さを和らげます!

Pic.1.10.1

[1.11]実戦訓練中のYTさん、RYさんは真剣さに講師も力が入ります!

Pic.1.11.1
Pic.1.11.2

【2】その32

活動日…2021年12月28日
コース…No.26(小用港~古鷹山~クマン岳~切串港)

今回はG&G+B+取材班と湾岸覇者挑戦中のYT氏、RY氏の6人での山旅となりました。

[2.1]小用港に向かう高速船内でコース図相手に猛特訓!

Pic.2.1.1

[2.2]本日のスタート地点!

Pic.2.2.1

[2.3]古鷹山頂上前の岩場を登ります!

Pic.2.3.1
Pic.2.3.2

[2.4]古鷹山山頂の石碑!

Pic.2.4.1

[2.5]猛特訓中の2方は見事「クマン岳登山口」に迷わず到達しました!

Pic.2.5.1

[2.6]帆立岩と背景の江田島湾!

Pic.2.6.1

[2.7]クマン岳の尾根道から切串港が見えます!

Pic.2.7.1

[2.8]初日の出来訪者の為のクマン岳山頂周辺の草刈りをしました!

Pic.2.8.1

[2.9]絶景展望地の枯れた松を悲しく思います!

Pic.2.9.1

[2.10]今日で江田島とも暫しのお別れです!

Pic.2.10.1