風景・活動写真その182:1人100m草刈り運動(草刈り:2021.9.15 / 草刈り&美化:2021.9.22)

「1人が1年に1回、鎌、鋏等を持って山に入り、100mの草刈りをする。
この運動に3,000人の市民が参加すれば、300kmのトレイルは永続的な維持管理が可能」となります。

【1】草刈り活動(2021.9.15)

草刈り活動(2021.9.15)in緑化センター第5駐車場~三本木山三角点間!
10時頃迄の雨予報の為、かなり遅めの10時30分スタートとなりました。
シダの大群生地三本木山に ​総勢4名が参加して雨後の草刈りを実施しました。

[1.1]雨上がりの山道を巡視しながら歩きます!

Pic.1.1.1

[1.2]眺望のある東屋で一休み!

Pic.1.2.1

[1.3]草刈りしながら歩きました。三本木山三角点からの下山道は雨後の傾斜地の為、日を改めることにしました!

Pic.1.3.1

【2】草刈り&美化活動(2021.09.22)

草刈り&美化活動(2021.09.22)in大師堂~愛宕神社/草刈り、愛宕神社~金ヶ灯篭山登山口/美化、水越峠/巡視&美化!

[2.1]早朝の雷雨で階段はつるつるでした!

Pic.2.1.1

[2.2]異様に湿度が高く滑りやすい階段周辺の草刈りは疲れます。階段下で一休み!

Pic.2.2.1

[2.3]鳥居周辺のススキは背丈以上に伸びていました!

Pic.2.3.1

[2.4]大師堂近くの登山口の草刈り前、草刈り中、草刈り後!

Pic.2.4.1
Pic.2.4.2
Pic.2.4.3

[2.5]熟す前のでっかいアケビを発見しました!

Pic.2.5.1

[2.6]藪の中に色づいたアケビを発見&採ったぞ~ぅ!

Pic.2.6.1
Pic.2.6.2

[2.7]回収したごみは前回比激減、参加者は倍増!

Pic.2.7.1
Pic.2.7.2

[2.8]回収作業後のミーティング!

Pic.2.8.1

[2.9]帰路、水越峠で美化活動しました。
2ヶ月前には70L✕3と紙袋1(8ヶ月分)の回収が70L×1(2ヶ月分)故、同レベル?

Pic.2.9.1

[2.10]しかし、新しい「不法投棄禁止」の警告板が設置されていました!
設置者に感謝し、この成果を期待しながら帰路につきました!

Pic.2.10.1

[2.11]花!

Pic.2.11.1

風景・活動写真その181:1人100m草刈り運動(草刈り:2021.7.31, 8.28 / 探査:2021.9.12)

「1人が1年に1回、鎌、鋏等を持って山に入り、100mの草刈りをする。
この運動に3,000人の市民が参加すれば、300kmのトレイルは永続的な維持管理が可能」となります。

【1】草刈り活動(2021.7.31)

HWTコースNo.28(似島港~安芸小富士~似島峠~下高山~似島港)の似島港~安芸小富士~似島峠の草刈りに5名が参加して実施しました!

[1.1]フェリーと安芸小富士!

Pic.1.1.1

[1.2]猛暑対策は木陰で一休みin安芸小富士山頂!

Pic.1.2.1

[1.3]草刈り風景

Pic.1.3.1
草刈り前!(その1)
Pic.1.3.2
草刈り前!(その2)
Pic.1.3.3
草刈り中!(その1)
Pic.1.3.4
草刈り中!(その2)
Pic.1.3.5
草刈り後!(その1)
Pic.1.3.6
草刈り後!(その2)

【2】草刈り活動(2021.8.28)

HWTコースNo.28(似島港~安芸小富士~似島峠~下高山~似島港)の似島港~似島峠~下高山~似島峠の草刈りに5名が参加して実施しました!

[2.1]全員集合の画像!

Pic.2.1.1

【3】迂回路探査&被災状況調査(2021.9.12)

2021.8の記録的降雨量(豪雨)で被災したHWTコースNo.8、9の可部峠~冠山・可部峠登山口~南原峡(堂床山・西冠山登山口)の被災状況調査及び迂回路探査に4名が参加して実施しました。

[3.1]探査(南原峡(堂床山・西冠山登山口~721峰(西冠山)~冠山~可部峠)の結果、通行可能を確認し、可部峠~南原峡の迂回路とします。

Pic.3.1.1
南原峡~西冠山間の標識!(その1)
Pic.3.1.2
南原峡~西冠山間の標識!(その2)
Pic.3.1.3
南原峡~西冠山間の標識!(その3)
Pic.3.1.4
南原峡~西冠山間の標識!(その4)
Pic.3.1.5
南原峡~西冠山間の標識!(その5)

[3.2]調査(可部峠~冠山・可部峠登山口~南原峡(堂床山・西冠山登山口)の結果、山中の土砂崩れ、橋流失と登山口~南原峡間の車道崩壊を確認し、通行危険と判断しました。

Pic.3.2.1
山中の被災画像!(その1)
Pic.3.2.2
山中の被災画像!(その2)
Pic.3.2.3
山中の被災画像!(その3)
Pic.3.2.4
車道の被災画像!(その1)
Pic.3.2.5
車道の被災画像!(その2)

風景・活動写真その180:湾岸覇者を目指す「G&G+B」の挑戦記録(その24)

活動日…2021年9月18日
コース…No.18(宮島桟橋~大元公園~駒ヶ林~弥山~大聖院~宮島桟橋)

ハリウッド映画「ロングトレイル」のHWT版。
広島ロングトレイルの踏査を始めた盟友2人のGと、その片方の孫(小6男児)のBに加えて取材同行の1人が織りなす291.9kmの全踏破への挑戦!
療養中のG(MT氏)はリハビリ中。
「早期復帰」を祈念しながら、今回は前回に続きG+B+取材班と湾岸覇者(No.10)のHI氏と湾岸覇者挑戦開始(2回目)のÝT氏の5人での山旅となりました。

[1]本日のスタートは宮島口から!

Pic.1.1

[2]海岸沿いにある日本三景の石碑!

Pic.2.1

[3]左端に弥山、その右に駒ヶ林、右端に改修中の大鳥居(白)が見えます!

Pic.3.1

[4]白い干潟の美しい浜辺には小魚の群れが遊弋(ゆうよく)していました!

Pic.4.1

[5]桟橋~大元公園間で数頭見かけましたが、鹿の群れも休日(?)

Pic.5.1

[6]動物好きの少年と若鹿!

Pic.6.1

[7]巨岩を見上げています!

Pic.7.1

[8]駒ヶ林山頂の岩場!

Pic.8.1

[9]厳島海峡を北に向かう潜水艦!

Pic.9.1

[10]弥山山頂の巨岩前で全員集合!

Pic.10.1

[11]弥山山頂東から江田島方面を望む!

Pic.11.1

[12]下りの石畳みの道!
上り下りも延々と果てしなく続く石段。
人呼んで「宮島階段(怪談?)物語」…?

Pic.12.1

[13]白糸の滝沿いにある石床、石積提!

Pic.13.1

[14]大聖院の山門!

Pic.14.1

[15]大聖院境内!

Pic.15.1

[16]宮暇桟橋でゴール!
次週からは瀬戸コースを歩きます!

Pic.16.1

[17]帰路のフエリーで何を語るのかG&B!

Pic.17.1

[18]少年の登山靴の底が先ず右が剥がれ、次に左が剥がれた悲劇に見舞われました!

Pic.18.1

[19]前回は早めの閉店の為、立ち寄れずでしたが、少年の念願かなって「元祖もみじ饅頭(高津堂)」を ゲット出来ました!

Pic.19.1

風景・活動写真その179:湾岸覇者を目指す「G&G+B」の挑戦記録(その23)

活動日…2021年9月11日
コース…No.17(四季が丘~船倉山~高見山~宮島口)

ハリウッド映画「ロングトレイル」のHWT版。
広島ロングトレイルの踏査を始めた盟友2人のGと、その片方の孫(小6男児)のBに加えて取材同行の1人が織りなす291.9kmの全踏破への挑戦!
療養中のG(MT氏)はリハビリ中。
「早期復帰」を祈念しながら、今回はG+B+取材班と湾岸覇者(No.10)のHI氏と湾岸覇者挑戦開始のYT氏の5人での山旅となりました。

少年の夏休みには少なくとも2コース(No.18、19)を踏破の予定でしたが、 記録的な長雨と降水量の為、山歩きも完全に夏休みでした。

[1]本日のスタートは、四季が丘から!

Pic.1.1

[2]このコースはメダカ館様の敷地内を歩かせて頂いています。
HWT開通前に通行許可のお願いにお訪ねして以来の再会でした。
代表者様と記念撮影!

Pic.2.1

[3]川辺の細い道を歩いて登山口に向かいます!

Pic.3.1

[4]545.6峰(船倉山)迄は延々と続く急登です!

Pic.4.1

[5]急登のオアシスは、眺望と間もなく熟すだろう「アケビ」です!

Pic.5.1

[6]545.6峰(船倉山)での全員集合の記念撮影!

Pic.6.1

[7]375峰北から対岸の宮島を見入るYT氏!

Pic.7.1

[8]375峰~下山口間は、急傾斜、滑りやすい地質、降雨による掘れた、荒れた山道を「ロープ、ストック命」で下ります!

Pic.8.1
Pic.8.2
Pic.8.3

[9]545.6峰(船倉山)からは山中の沢越えを含め4ヶ所の渡河が必要です。
また、降雨中、降雨後は注意が必要です(増水時の渡河は出来ません)!

Pic.9.1
Pic.9.2
Pic.9.3

[10]地蔵橋でのノーマスクによる記念撮影! ゴール迄は小一時間?

Pic.10.1

[11]新装された宮島口が本日のゴールです!

Pic.11.1

風景・活動写真その178:湾岸覇者を目指す「G&G+B」の挑戦記録(その22)

活動日…2021年7月31日
コース…No.16(速谷神社~折敷畑山~四季が丘)

ハリウッド映画「ロングトレイル」のHWT版。
広島ロングトレイルの踏査を始めた盟友2人のGと、その片方の孫(小6男児)のBに加えて取材同行の1人が織りなす291.9kmの全踏破への挑戦!
療養中のG(MT氏)はリハビリ中。
「早期復帰」を祈念しながら、今回はG+B+取材班と湾岸覇者(No.10)のHI氏との4人での山旅となりました。

[1]本日のスタートは、宮島SA前から!

Pic.1.1

[2]舗装路を歩いて速谷神社に向かいます!

Pic.2.1

[3]速谷神社前バス停!

Pic.3.1

[4]つゆ太郎分岐!

Pic.4.1

[5]折敷畑山山頂!
眺望は有りませんが、炎天下の夏には心地よい涼しさでした!

Pic.5.1

[6]山頂ランチの最大の御馳走は、冷たいキュウリの浅づけ!

Pic.6.1

[7]古戦場跡(草刈り後)…草木で隠れていた案内板が見えました!

Pic.7.1

[8]古戦場跡下り口(草刈り前)…草刈り後山道は開けました!

Pic.8.1

[9]笹薮刈!

Pic.9.1
Pic.9.2

[10]シダ刈!

Pic.10.1

[11]本日のゴールは、四季が丘団地内!

Pic.11.1

[12]今シリーズ初のバス乗車にて、JR宮内串戸駅に向かいます!

Pic.12.1

[13]草刈り三昧の今回でした。
そのご苦労山会!

Pic.13.1