風景・活動写真その102:”1人100m草刈り運動”20200905

少しだけ酷暑が和らいだとは言え、最高気温は33.2℃。
草刈り隊常連の最強隊員5人が集結して、広島湾岸トレイルのアクセス&エスケープルートの草刈り(整備&巡視)を実施しました。
(HWT No.3-ar:海田町三迫3丁目~赤穂峠~ゆるぎ観音~筆工房~広電バス熊野(営)の、歩行距離:6.7km、所要時間:3時間40分)

また、HWTの新型コロナウイルス予防対策に基づき、検温、常時マスク着用、消毒、3密回避、熱中症対策等を完全実施しての1日でした。

[1] 愈々、山道!事前のコース図確認!

Pic.1.1
[Pic.1.1]

[2] 竹林の中を赤穂峠に向けて歩く!

Pic.2.1
[Pic.2.1]

[3] 豪雨の影響だろうか…倒木だぁ~!

Pic.3.1
[Pic.3.1]

[4] 整備作業風景2点!

[5] 西日本豪雨災害の傷跡も生々しい山道を歩く!

Pic.5.1
[Pic.5.1]

[6] 転落予防柵に左折指示のマーキング作業!

Pic.6.1
[Pic.6.1]

[7] 史跡”仏の顔”

Pic.7.1
[Pic.7.1]

[8] 赤穂峠の東屋(熊野くもの会建立)での草刈り隊!

Pic.8.1
[Pic.8.1]

[9] 西日本豪雨災害の土砂崩れで歩行困難だった「赤穂峠~ゆるぎ観音間」も安全に歩行可能になっています。

[10] ゆるぎ観音

Pic.10.1
[Pic.10.1]

[11] 本日の軌跡図

Pic.11.1
[Pic.11.1]