風景・活動写真その147:1人100m草刈り運動[美化活動版](2021.3.18, 24)

「1人が1年に1回、鎌、鋏等を持って山に入り、100mの草刈りをする。
この運動に3,000人の市民が参加すれば、300kmのトレイルは永続的な維持管理が可能」となります。
その美化活動版!

【1】2021年3月24日の活動風景

平日機動美化班3名が参加し、コースNo.28の2回目の美化活動を実施しました。
今回は、似島港から安芸小富士に向かう途中の下高山に右折(分岐)地点~似島峠間(要注意:イバラが群生しています)と、似島峠~下高山登山口間の奥半分(前回は手前半分)の美化活動でした。
草刈り隊の美化活動と併せ3回の活動で、似島の美化度は大幅UPしました。

[1.1]似島のガイドマップ!

Pic.1.1.1

[1.2]似島港と山桜!

Pic.1.2.1

[1.3]春爛漫! 似島に咲き誇る花々!

Pic.1.3.1
Pic.1.3.2
Pic.1.3.3
Pic.1.3.4
Pic.1.3.5
Pic.1.3.6

[1.4]春! 勢いを増す「イバラ街道」のトゲトゲのイバラ!

Pic.1.4.1

[1.5]遠く霞む江田島切串方面(右側手前)と呉方面(左側奥)!

Pic.1.5.1

[1.6]午前中の回収したゴミの仕分け(資源ゴミ✕1袋、他3袋)!

Pic.1.6.1

[1.7]午後の回収したゴミ(資源ゴミ✕1袋、他8袋)

Pic.1.7.1

[1.8]ゴミ回収の指定場所の似島峠で本日の美化班と午後回収のゴミ袋の山!

Pic.1.8.1

[1.9]下高山からの下り(オプションルート)の似島峠口を整備!

Pic.1.9.1

【2】2021年3月18日の活動風景

平日機動美化班4名が参加し、コースNo.15の極楽寺観音台登山口~山陽高速道路高架下間の美化活動を実施しました。
この日の午後は公民館主催のイベント参加の為、午前中のみの活動となりましたが、回収したゴミは27袋(70L)。
但し、予定地域の半分位しか回収できずの為、再度の美化活動を実施する事にしました。

[2.1]27袋のゴミの山!

Pic.2.1.1

風景・活動写真その146:BC高松ご一行様の広島湾岸トレイル全踏破ツアー

ベースキャンプ高松ご一行様の広島湾岸トレイル全踏破ツアー!
3月20日、HWTコースNo.12(柳瀬~阿武山~権現山~毘沙門天~大町)に20名が参加し実施されました。
終盤の小雨降る中を今年中の全踏破を目指し、全員が無事ゴールされました。
尚、このツアーに、HWTから2名が参加してサポートさせて頂きました。

[1]阿武山柳瀬登山口からのガレ場を登ります!

Pic.1.1

[2]それに続く急坂を上ります!

Pic.2.1

[3]長~ィ隊列!

Pic.3.1

[4]阿武山山頂での集合画像!

Pic.4.1

[5]権現山下の岩場から毘沙門の街並み、遠く霞む武田山方面を望む!

Pic.5.1

[6]前夜は降雨予報でしたが、権現山迄は降雨無しでした!

Pic.6.1

風景・活動写真その145:札幌ラウンドウォーク・フォーラム(WEB)

昨年の夏に北海道大学で、仮称”札幌トレイル”の講演が行われました。
3月22日に行なった2回目の講演は、コロナ禍の為、京都一周トレイル(KIT)、広島湾岸トレイル(HWT)、北海道大学(SRW)の3講演と、前述の3氏とエコネットワークの2氏の5名によるパネルディスカッションが、「ONLINE方式で」開催されました。

[1]”札幌ウンドウォーク”の案内(チラシ)!

Pic.1.1
Pic.1.2

[2]HWTの32ページのパワーポイントの1部!

Pic.2.1
Pic.2.2
Pic.2.3
Pic.2.4
Pic.2.5

[3]主催者のエコネットワーク(EN)の小川巌代表!

Pic.3.1

[4]講演者とパネラー!

Pic.4.1
左上…HWT・田川会長
右上…EN・小川代表(左)、北大・木村教授(中)、EN事務局・小川氏(右)
左下…京都市の担当者(左)、京都府山岳連盟・竹内理事(右)
右下…フットパス関係者様

風景・活動写真その144:1人100m草刈り運動(2021.3.13)

Mr.草刈り隊の呼びかけで集まった最強有志13名は、コースNo.9、10、29-optionの3コースを3班に分かれて活動しました。

【1】コースNo.9の草刈り活動

No.7から続く難コースの一つの「可部峠~可部冠山~堂床山~南原峡」の草刈りに5名が参加して活動しました。

[1.1]可部冠山の草刈り隊有志!

Pic.1.1.1

[1.2]山道を塞ぐ倒木の移動処理!

Pic.1.2.1

[1.3]可部冠山から堂床山に向かう山道で出会う明神ダム!

Pic.1.3.1

[1.4]堂床山の下山口の南原峡に咲く「支那水木」の黄色い花!

Pic.1.4.1

【2】コースNo.10の草刈り活動

歴史ある福王寺や金色の亀伝説の金亀池の「中電南原研修センター~福王寺山~亀山」の草刈りに5名が参加して活動しました。

[2.1]横たわる人力移動困難な大木が道を塞ぎます!

Pic.2.1.1

[2.2]倒木が鹿よけネットを壊しています!

Pic.2.2.1

[2.3]赤テープ矢印運動:方向を示す矢印と地名を書き込みます!

Pic.2.3.1

[2.4]金亀池に浮かぶお社!

Pic.2.4.1

【3】コースNo.29-optionの草刈り活動

水分峡入口から本コースの藤ヶ丸山に繋がる「水分峡~高尾山~呉娑々宇山~藤ヶ丸山」の草刈りに4名が参加して活動しました。

[3.1]高尾山手前の岩場から霞む広島湾の絶景が望めます!

Pic.3.1.1

[3.2]春の花と草刈り隊!

Pic.3.2.1

[3.3]草刈り隊有志の自撮り!

Pic.3.3.1

[3.4]勝手に命名の「にょきにょき君」の刈り取り!

Pic.3.4.1

風景・活動写真その143:1人100m草刈り運動(2021.3.6)

Mr.草刈り隊の呼びかけで集まった最強有志11名は、コースNo.7-optionとNo.11の2コースを2班に分かれて活動しました。

【1】コースNo.7-optionの草刈り活動

難コースの一つの「上深川~鬼ヶ城山~白木山~602峰~桐原林道・602峰口」の草刈りに5名が参加して活動しました。

[1.1]草刈り風景(刈り取り前)

Pic.1.1.1

[1.2]草刈り風景(刈り取り中)

Pic.1.2.1

[1.3]白木山山頂での草刈り隊有志!

Pic.1.3.1

[1.4]20畳岩から眼下の三篠川を望む!

Pic.1.4.1

【2】コースNo.11の草刈り活動

可部の街と太田川が見下ろせる「亀山~螺山~茶臼山~柳瀬」の草刈りに6名が参加して活動しました。

[2.1]螺山登山口付近でコース確認!

Pic.2.1.1

[2.2]螺山登山口付近の古い標識の修復作業風景!

Pic.2.2.1
Pic.2.2.2

[2.3]山道を塞ぐ倒木の移動処理!

Pic.2.3.1
Pic.2.3.2

[2.4]螺山山頂での草刈り隊有志!

Pic.2.4.1

[2.5]螺山から茶臼山に向かう山道を歩く!

Pic.2.5.1

[2.6]茶臼山から可部の街を望む!

Pic.2.6.1

[2.7]像の鼻から東の太田川を望む!

Pic.2.7.1