風景・活動写真その107:ベースキャンプ高松店・山歩会ご一行様との登山

ベースキャンプ高松店・山歩会ご一行様が18回目のご来訪!
コロナ禍の為、半年ぶりの来訪となりましたが、爽やかな秋晴れのなかを登り、下りとも急勾配の木ノ宗山(広島コース No.6)を歩かれました。
下山後は三篠川沿いにある広島湾岸トレイルの「ご接待処・楽農小屋(UT管理人様)」のご厚意で、「超一級味自慢の焼き芋」での「おもてなし」に歓声があがりました。

[1] まずは登山口でストレッチ!

Pic.1.1

[2] 急勾配を息を切らしながら登る!

Pic.2.1
Pic.2.2

[3] やっと山頂です!

Pic.3.1
Pic.3.2

[4] 山頂で記念撮影!

Pic.4.1

[5] 下山開始!

Pic.5.1

[6] 滑りやすい急勾配を下ります!

Pic.6.1
Pic.6.2

[7] 下山しました!

Pic.7.1
Pic.7.2

[8] 楽農小屋での「焼き芋」のおもてなし!

Pic.8.1
Pic.8.2

[9] 本日の案内役(左からMMさん、HKさん)、そして後方支援のTTさん、THさん/楽農小屋横にて

Pic.9.1

風景・活動写真その106:1人100m草刈り運動ー20200917

Mr.草刈隊3度目の似島!
コロナ禍の為、定例の巡視&草刈りが出来ませんでした。
おかげで草木は伸び放題の藪&藪。
今回の草刈りを以て安心、安全な山道を確保出来ました。
10/4ー”札幌”からの団体様来訪に間に合いました。

[1] 遠くかすむ安芸小富士を広島港から望む!

Pic.1.1

[2] 本日の草刈り場所&草刈り前と草刈り後

Pic.2.1

風景・活動写真その105:安全登山推進講座のルート調査&下見

温品公民館の安全登山推進講座(座学&現地講習/11月29日開講)の現地講習の為の「ルート調査&下見」に、公民館のF館員、地元有志のK氏、広島湾岸トレイル協議会メンバーTS、MM、THの3名が参加しました。

[1] ハイキングコースの案内板(K氏グループが設置)

Pic.1.1

[2] 高速路を跨ぐ見ごたえ、渡りがいのある陸橋!

Pic.2.1

[3] 岩屋観音と水分峡の分岐の標識!

Pic.3.1

[4] 地蔵群を歩く!

Pic.4.1
Pic.4.2

[5] 岩場に立つ!

Pic.5.1
Pic.5.2

[6] 緩やかな尾根伝に歩く!

Pic.6.1
Pic.6.2

[7] 温品~高尾山ルートの自然!

Pic.7.1
Pic.7.2

[8] 本日の軌跡図(歩行距離:6.7km/往復、所要時間:4時間17分/往復、昼食含む)

Pic.8.1

風景・活動写真その104:”湾岸覇者”表彰式 in 絵下山・撮影会

広島湾岸トレイル全踏破認定制度”湾岸覇者”表彰式 in 絵下山・撮影会!
例年ならば表彰式後には屋内会場での交流会となりますが、コロナ禍での交流会は叶わず、湾岸覇者による HWT brand の撮影会を実施しました。

[1] 絵下山の山頂にて。

[2] 絵下山山頂でハイポーズ!(Tシャツ-湾岸覇者 / 黒&CAP-黒)

[3] 着物女子も湾岸覇者を身にまとった!

[4] 雑談風景

[5] 絵下山山頂公園でのランチ

[6] 絵下山山頂公園で出会った、京都から来訪されて広島湾岸トレイル全走破挑戦中のトレイルランナーさん(右から3人目の方)と、在広のトレイルランナーさん(右から4人目の方)のお二人と一緒に記念撮影!

風景・活動写真その103:”湾岸覇者”表彰式 in 絵下山

広島湾岸トレイル全踏破認定制度”湾岸覇者”表彰式in絵下山!
今春予定されていました表彰式&祝賀会/屋内会場は、新型コロナ感染症問題の為開催出来ず、遅れに遅れて9月9日に3密を避けて絵下山山頂で実施されました。
尚、恒例の祝賀会はコロナ禍の為、開催を自粛しましたが、表彰式後に、HWT brand 待望の”湾岸覇者(Tシャツ、キャップ)”を着用して、撮影会を楽しみました。
また、山歩きの金字塔(HWT 291.9km全踏破)を達成された5名全員が「HWT 湾岸覇者倶楽部」に入会されたこともご報告申し上げます。

本日の表彰者は、次の5名の方です。
全踏破者 No.2ー4:浜井啓子さん<風景・活動写真その89に掲載
全踏破者 No.2-5:森本美津子さん<風景・活動写真その89に掲載
全踏破者 No.3-6:蔭田由美子さん<風景・活動写真その92に掲載
全踏破者 No.4-7:時永健司さん<風景・活動写真その94に掲載
全踏破者 No.5ー8:伊東壽雄さん<風景・活動写真その97に掲載

また、5名の方に次いで、多くの方が次々と全踏破を成し遂げられようとしています。