風景・活動写真その67:季節の花めぐり企画3(コースNo.8 / 三入東~出雲街道~浜ヶ谷~ 大薄集落跡~備前坊山~浜ヶ谷)

広島湾岸トレイルの秘境!
誰もが目にしたことの無い、山深い谷筋を埋め尽くす山紫陽花の大群生地を歩く!

00067_01_01
00067_01_02
00067_01_03
00067_01_04
00067_01_05
00067_01_06
00067_01_07
[1]咲き乱れる山紫陽花 その1

00067_02_01
00067_02_02
00067_02_03
[2]咲き乱れる山紫陽花 その2

00067_03_01
00067_03_02
00067_03_03
00067_03_04
00067_03_05
00067_03_06
[3]咲き乱れる山紫陽花 その3

00067_04_01
[4]備前坊山・山東前最後の登り

00067_05_01
[5]備前坊山・山頂

00067_06_01
[6]古道・出雲街道沿いの民家

00067_07_01
00067_07_02
[7]HWT名物-おもてなし・ガリガリ君

風景・活動写真その40:西日本豪雨災害・被災状況調査隊(調査&踏査&整備)

■コースNo.7(上深川~鬼ヶ城山~白木山~押手山~高谷~三入東)
H26.8の土砂災害で林道崩壊の為、閉鎖していたが、林道復旧したことから白木山~押手山~高谷を調査!

00040_01
(クリックで拡大)
★H26.8当時の案内板が今も残っていた!

00040_02
(クリックで拡大)
★高谷からの林道と山道の境目付近に残る土石流の小岩石群!

00040_03
(クリックで拡大)
★崩落して幅狭になった山道を注意深く進む調査隊!

00040_04
(クリックで拡大)
★伸び放題のシダを刈る調査隊!

00040_05
(クリックで拡大)
★岩石群の沢を注意深く渡る調査隊!

00040_06
(クリックで拡大)
★白木山~押手山間の紅葉と桧林!

00040_07
(クリックで拡大)
★白木山山頂での調査隊の集合写真!

00040_08
(クリックで拡大)
★白木山からの秋の眺望!

風景・活動写真その33:西日本豪雨災害・被災状況調査隊(調査&踏査&整備)

00033_1
(クリックで拡大)
★広島コース(No.1):烏帽子岩山登山口に向かう調査隊!

00033_2
(クリックで拡大)
★広島コース(No.1):天狗城山見岩展望地より、眼下の天応西条の街、遠く江田島切串や似島を望む!

00033_3
(クリックで拡大)
★広島コース(No.1):さぁ~草刈だ!

00033_4
(クリックで拡大)
★広島コース(No.1):中国自然歩道を塞ぐ倒木に超特大猿の腰掛!

00033_5
(クリックで拡大)
★広島コース(No.1):呉野外活動センター~県道66号線間遊歩道への土砂流失!

00033_6
(クリックで拡大)
★広島コース(No.1):呉野外活動センター~県道66号線間遊歩道沿いの砂防ダム!

00033_7
(クリックで拡大)
★広島コース(No.2):天拘城山の展望岩での調査隊集合写真(背景は江田島の山並)!

00033_8
(クリックで拡大)
★広島コース(No.2):絵下山山頂公園手前の土砂崩れで山道崩壊!
崩壊現場手前で右巻き迂回路あり。

00033_9

00033_10

00033_11

00033_12
(クリックで拡大)
★広島コース(No.2):スズメ蜂に注意!
場所:二艘木分岐から約100m位絵下山に寄った展望地の東屋内の天井
*地図の赤丸(東屋)部分。

00033_13
(クリックで拡大)
★広島コース(No.4):坂山からJR瀬野駅間のR2手前山中にある広島水道局瀬野川第4調整池/浄化水槽タンク施設とR2を結ぶ車道が崩壊!
山側を迂回にて通行する調査隊!

00033_14
(クリックで拡大)
★広島コース(No.4):R2側から見た崩壊した車道!

00033_15
(クリックで拡大)
★広島コース(No.4):安芸区が建てた坂山への通行禁止札!

00033_16
(クリックで拡大)
★広島コース(No.5):出発前(JR瀬野駅)の調査隊!

00033_17
(クリックで拡大)
★広島コース(No.5):高城山登山口に手前の桑原川の治山ダム!

00033_18
(クリックで拡大)
★広島コース(No.5):藤ヶ丸山手前の車道(立石藤ヶ丸線/林道)沿いの山崩れ!

00033_19
(クリックで拡大)
★広島コース(No.5):藤ヶ丸山への立ち入り禁止の案内版(高圧線工事期間12月末迄)!

00033_20
(クリックで拡大)
★広島コース(No.5):三本木山山中で、倒木を見つめる調査隊!

風景・活動写真その32:西日本豪雨災害・被災状況調査隊(調査&踏査&整備)

00032_1
(クリックで拡大)
★広島コース(No.2):
矢野上登山口の2橋が西日本豪雨災害で流失した為、迂回ルートを調査。
迂回ルート候補の登山口付近で、現在地を確認中の調査隊!

00032_2
(クリックで拡大)
★広島コース(No.2):迂回ルート候補の熊野道路に架かる赤い陸橋付近で、現在地を確認中の調査隊!

00032_3
(クリックで拡大)
★広島コース(No.2):迂回路候補の流失した登山路を往く調査隊!

00032_4
(クリックで拡大)
★広島コース(No.2):迂回路候補の藪に覆われた登山路で協議する調査隊!

00032_5
(クリックで拡大)
★広島コース(No.2):迂回路候補の登山路を往く調査隊!