風景・活動写真その153:HWTのサポート活動(2021.4.6, 11)

HWTへの来訪者をサポートする「HWT:ガイドシステム」や、公民館での山関連事業をサポートする活動は、HWTの主要事業です。

【1】2021年4月11日の活動風景

4月11日の福田公民館にて、春だ!森林公園に登ろう(公民館~大谷橋~森林公園往復 / 参加者21名(子供含む))に、HWTスタッフ4名がサポートしました。

[1.1]登山口で手製の杖を選ぶ子供達!

Pic.1.1.1

[1.2]さぁ、出発!

Pic.1.2.1

[1.3]段差ある山道を手製杖を使って登る子供達!

Pic.1.3.1

[1.4]大人も続きます! 杖が有効だと参加者の声! 声! 声! 出発前のワンポイント山講座が効いたようです!

Pic.1.4.1

[1.5]休憩時間を利用しては「ワンポイント山講座」!

Pic.1.5.1
Pic.1.5.2

[1.6]全員集合!

Pic.1.6.1

【2】2021年4月6日の活動風景

4月6日には西遊旅行(東京)の御一行様が、6泊6日で来訪されました。
協議会加盟団体5団体12名が、HWTガイドシステムに基づき、HWTコース:No.13、14,17,18、26、28をサポート(案内)しました。
初日(4月6日)HWTコースNo.28(似島港~安芸小富士~下高山~似島港)

[2.1]似島行きのフェリーでガイド!

Pic.2.1.1

[2.2]安芸小富士の麓の竹林!

Pic.2.2.1
Pic.2.2.2

[2.3]安芸小富士中腹の展望地から!

Pic.2.3.1
右奥に地獄鼻、中央奥に宮島を望む!
Pic.2.3.2
右奥に下高山、その左に外方鼻、その奥の江田島を望む!
Pic.2.3.3
似島港、下高山方面を望む!

[2.4]安芸小富士山頂で全員集合!

Pic.2.4.1

[2.5]下高山山頂でガイドやHWTの説明!

Pic.2.5.1
Pic.2.5.2

[2.6]下高山山頂から、右に地獄鼻、その中央奥の宮島を望む!

Pic.2.6.1

[2.7]似島峠に下りる前に見た「羊雲」!

Pic.2.7.1

風景・活動写真その147:1人100m草刈り運動[美化活動版](2021.3.18, 24)

「1人が1年に1回、鎌、鋏等を持って山に入り、100mの草刈りをする。
この運動に3,000人の市民が参加すれば、300kmのトレイルは永続的な維持管理が可能」となります。
その美化活動版!

【1】2021年3月24日の活動風景

平日機動美化班3名が参加し、コースNo.28の2回目の美化活動を実施しました。
今回は、似島港から安芸小富士に向かう途中の下高山に右折(分岐)地点~似島峠間(要注意:イバラが群生しています)と、似島峠~下高山登山口間の奥半分(前回は手前半分)の美化活動でした。
草刈り隊の美化活動と併せ3回の活動で、似島の美化度は大幅UPしました。

[1.1]似島のガイドマップ!

Pic.1.1.1

[1.2]似島港と山桜!

Pic.1.2.1

[1.3]春爛漫! 似島に咲き誇る花々!

Pic.1.3.1
Pic.1.3.2
Pic.1.3.3
Pic.1.3.4
Pic.1.3.5
Pic.1.3.6

[1.4]春! 勢いを増す「イバラ街道」のトゲトゲのイバラ!

Pic.1.4.1

[1.5]遠く霞む江田島切串方面(右側手前)と呉方面(左側奥)!

Pic.1.5.1

[1.6]午前中の回収したゴミの仕分け(資源ゴミ✕1袋、他3袋)!

Pic.1.6.1

[1.7]午後の回収したゴミ(資源ゴミ✕1袋、他8袋)

Pic.1.7.1

[1.8]ゴミ回収の指定場所の似島峠で本日の美化班と午後回収のゴミ袋の山!

Pic.1.8.1

[1.9]下高山からの下り(オプションルート)の似島峠口を整備!

Pic.1.9.1

【2】2021年3月18日の活動風景

平日機動美化班4名が参加し、コースNo.15の極楽寺観音台登山口~山陽高速道路高架下間の美化活動を実施しました。
この日の午後は公民館主催のイベント参加の為、午前中のみの活動となりましたが、回収したゴミは27袋(70L)。
但し、予定地域の半分位しか回収できずの為、再度の美化活動を実施する事にしました。

[2.1]27袋のゴミの山!

Pic.2.1.1

風景・活動写真その140:湾岸覇者を目指す「G&G+B」の挑戦記録(その7)

活動日…2021年2月11日
コース…No.28(似島港~安芸小富士~似島峠~下高山~似島峠~似島港)

ハリウッド映画「ロングトレイル」のHWT版。
広島ロングトレイルの踏査を始めた盟友2人のGと、その片方の孫(小5男児)のBに加えて取材同行の1人が織りなす291.9kmの全踏破への挑戦!
療養中のG(MT氏)の早期復帰を願いながら、今回もG+Bと取材同行の3人での”湾岸覇者”挑戦となりました。

[1]宇品港を出たフェリーから離れ往く広島市を見る少年!

Pic.1.1

[2]似島行きのフェリー客室から船外の海を見るG+B!

Pic.2.1

[3]島特有の極細の路地を安芸小富士に向かう!

Pic.3.1

[4]安芸小富士山頂のG+B!

Pic.4.1

[5]安芸小富士中腹(下山時)、これから向かう下高山。その右に地獄鼻が見える!

Pic.5.1

[6]安芸小富士~の下山時、少年の驚きの猿飛歩き!

Pic.6.1

[7]下高山山頂のG+B! 遠く江田島・美能方面が霞む!

Pic.7.1

[8]ゴミ回収したための遅れから、予定していたフェリーに「2分」遅れで乗れず肩を落とすG+B!

Pic.8.1

[9]救いの神降臨(地域起こし協力隊のF氏)! ガイド図では車両通行不可と記載された極細道(両側の家にミラーは接触寸前)を、F1モナコグランプリの如く激走し、次の寄港地まで送り届けて頂けました!

Pic.9.1

[10]次の寄港地の学園前で安堵の表情を浮べるG+Bと取材担当!

Pic.10.1

[11]番外編1…予定便に乗船出来たので、元宇品へワカメ狩りへ!

Pic.11.1

[12]番外編2…採ったぞう~!は1株だけ。ここでも神降臨! 親切な叔父さんから沢山のワカメを頂きました。

Pic.12.1

風景・活動写真その134:1人100m草刈り運動(美化活動)(2021.1.19 / 2021.2.3)

「1人が1年に1回、鎌、鋏等を持って山に入り、100mの草刈りをする。この運動に3,000人の市民が参加すれば、300kmのトレイルは永続的な維持管理が可能」となります。
その美化活動版!

【1】2021年1月19日の活動風景

HWTコース No.3(愛宕神社~金ヶ燈篭山登山口周辺)の美化活動!

[1.1]美化活動風景

Pic.1.1.1
Pic.1.1.2
Pic.1.1.3

[1.2]ゴミの回収状況

Pic.1.2.1

[1.3]ゴミの回収状況と平日機動美化班

Pic.1.3.1

[1.4]何時も癒される愛宕神社からの絶景!

Pic.1.4.1

【2】2021年2月3日の活動風景

HWTコース No.28(似島峠周辺~下高山登山口入口周辺)の美化活動!

[2.1]いざ似島へ。前方に安芸小富士を見る!

Pic.2.1.1

[2.2]回収したゴミ袋の量と高さに注目!

Pic.2.2.1

[2.3]本日の汗と汚れと疲労の戦果を誇る(?)平日美化機動班!

Pic.2.3.1

風景・活動写真その133:湾岸覇者を目指す「G&G+B」の挑戦記録(その6)

活動日…2021年2月7日
コース…比治山入口~比治山~京橋川東岸沿い~宇品港~元宇品一周~宇品港

HWTコース No.27の後半です。
前回に引き続き、13時過ぎの遅いスタート!
MT氏は引き続き療養中の為、表看板の1枚を欠いた3人旅となりましたが、早期回復と復帰を願いながら歩きました。

[1]比治山入口の市電の電停前からスタート!

Pic.1.1

[2]京橋川東岸沿いの遊歩道を歩く!

Pic.2.1

[3]京橋川にかかる宇品橋を望む!

Pic.3.1

[4]宇品橋を背景に水辺路の「G+B」!

Pic.4.1

[5]元宇品海岸路へ下ると、その向こうには安芸小富士が…!

Pic.5.1

[6]元宇品の灯台を背景に「G+B」!

Pic.6.1

[7]この季節の風物詩! ワカメを獲ったゾー!

Pic.7.1

[8]宇品港、安芸小富士と沈む夕陽!

Pic.8.1

[9]本日のゴールの宇品港で、「G+B」記念撮影!

Pic.9.1
Pic.9.2