風景・活動写真その124:安全登山推進講座「地図の読み方とコンパスの使い方」

安全登山推進講座「地図の読み方とコンパスの使い方」は、受講生5名に対して講師1名制の、広島湾岸トレイルの最重要事業の一つです。
草津公民館の安全登山推進講座2は、公民館での座学と現地講習は鈴が峰(前回は行者山)。
〆切日前に定員に達しながら、新型コロナウイルス感染症が急速に増加、拡大の為か4名のキャンセルがありましたが、その為、受講生11名に講師5名の重厚なるサポートでの講座となりました。

[1] 公民館だより!

Pic.1.1

[2] 公民館での座学風景!

Pic.2.1
Pic.2.2

[3] 鈴ヶ峰での現地講習風景!

Pic.3.1

[4] 鈴ヶ峰山頂でのひと時!

Pic.4.1
Pic.4.2

風景・活動写真その123:「1人100m草刈り運動」を提唱する広島湾岸トレイルの草刈り&巡視

Mr.草刈り隊の呼びかけに4名の有志が集まり、広島湾岸トレイルの絶景ポイントが連続する江田島(別名愛称:恵多島)瀬戸コース No.23(陀峯山登山口~林道出会い分岐)の山道と、No.24(真道山山頂~江田島湾下山口)の山道の草刈り&巡視を実施しました。

[1] 陀峯山登山口周辺の草刈り!

Pic.1.1
Pic.1.2
Pic.1.3

[2] 陀峯山登山口~林道出会い分岐間の倒木!

Pic.2.1
Pic.2.2

[3] 陀峯山登山口~林道出会い分岐間の草刈りを終え、ミカン畑の横道を下る!

Pic.3.1

[4] 真道山山頂から江田島湾を望む!

Pic.4.1

[5] 真道山山頂の櫓!

Pic.5.1

[6] 真道山山頂からの下山路入口は草藪!

Pic.6.1

[7] 真道山山頂~江田島湾下山口の草刈り!

Pic.7.1
Pic.7.2

風景・活動写真その122:湾岸覇者を目指す「G&G+B」の挑戦記録(その3)

【今回のコース】
絵下山~発喜山~野間神社~矢野城跡~矢野天神~大師堂~愛宕神社~金ヶ燈篭山登山口

山歩き始まって以来初めての「山下り」からのスタート!
絵下山山頂公園での動画撮影に時間を費やしたのと、大師堂~愛宕神社間の藪刈しながらの登頂に手間取って、ゴール予定の赤穂峠~ゆるぎ観音に到着出来ず、遥か手前の金ヶ燈篭山登山口が今回のゴールとなりました(涙)。
然し、忘れもしない6年前の2014年4月17日に、広島湾岸トレイルの踏査を盟友MTさんと2人で始めた思い出の地の大師堂の前に立ち、思い出話に時が経つのを忘れたG&Gでした。

[1] 本日のスタート地点の絵下山山頂に向かう!

Pic.1.1

[2] 絵下山山頂の大岩上で大の字になる少年TS君!

Pic.2.1

[3] スタート地点でのG&G+B!

Pic.3.1

[4] 絵下山山頂公園から広島湾を望む!

Pic.4.1

[5] 絵下山~矢野天神間の下り!

Pic.5.1
Pic.5.2

[6] 山仲間と遭遇後の野間神社前で!

Pic.6.1
Pic.6.2

[7] 矢野城跡でMTさん手製の黒大豆もち!

Pic.7.1

[8] やっとここまで来ました(矢野天神バス停前)!

Pic.8.1
Pic.8.2

[9] 思い出の地、大師堂前のG(MT)&G(TH)!

Pic.9.1

[10] 愛宕神社へ長~い石段を登る!

Pic.10.1

[11] 下山時間を気にしながら愛宕神社前で!

Pic.11.1
Pic.11.2

[12] 金ヶ燈篭山登山口で無念のゴール!

Pic.12.1

[13] 2014年踏査前の現地の地図!
絵下山~金ヶ燈篭山を繋ぐルート探しの為、地形図を頼りに探査したのが大師堂~愛宕神社ルートでした。

Pic.13.1

[14] 踏査後の現地の地図!
広島湾岸トレイルの踏査活動は、G&Gの2人がここから始めました。

Pic.14.1

[15] 国土地理院の現在の地図!
HWT協の提供データが反映されたものです。
大師堂~愛宕神社は、山道(点線)で繋がっています。

Pic.15.1

*国土地理院:点線/山道、実線、=2本線/車道。
*HWT:緑線/山道、ピンク線:地図上に無い山道、水色線:舗装路。
*西日本豪雨雨雑賀の為、矢野上登山口~矢野城跡ルートは閉鎖中。
 現在、矢野城跡~日広団地登山口ルートを迂回路としています。

初踏査の数年後、「TH一人での踏査は可哀そうだったから…」と衝撃的な温情溢れるMTさんの告白に、「人あればこそ今のHWTあり」を実感した1日となりました。

風景・活動写真その121:広島湾岸トレイル最北部の超難コースの草刈り&巡視(その2)

Mr.草刈り隊の呼びかけに6名の最強有志が集まり、広島湾岸トレイルの最北部の超難コースの入口から繋がるトレイル最長距離を誇るHWT No.8-option(三入東~浜が谷~備前坊山~中倉峠~小縣山~可部峠)の草刈り&巡視」を実施しました。

[1] 浜が谷から長い林道を備前坊山に向かって歩く!

Pic.1.1
Pic.1.2

[2] 古い標識の再生作業!

Pic.2.1
Pic.2.2
Pic.2.3
Pic.2.4

[3] 名前不明の超細の群生雑木に挑む!

Pic.3.1
Pic.3.2
Pic.3.3
Pic.3.4
Pic.3.5

[4] 山車展望台で記念撮影!

Pic.4.1

[5] 戦い済んで日は暮れて!

Pic.5.1

風景・活動写真その120:呉野外活動センター西側周辺と水越峠での活動風景

山歩き入門体験会の有志4名が集まり、広島湾岸トレイルのスタートコースの迂回路(JR天応駅~烏帽子岩山~深山の滝分岐~大屋大川沿い~JRポートピア駅)の烏帽子岩山登山口と、呉野外活動センター西側周辺の草刈りを実施しました。
そして、No.5(JR瀬野駅~高城山~藤ヶ丸山~三本木山~福田)の水越峠の車道にある駐車スペースの塵拾いも実施しました。

[1] 烏帽子岩山登山口の草刈り前!

Pic.1.1

[2] 烏帽子岩山登山口の草刈り後! とてもすっきりしました!

Pic.2.1

[3] 呉野外活動センター西側周辺でのシダ刈風景!

Pic.3.1
Pic.3.2
Pic.3.3

[4] シダ刈前!

Pic.4.1

[5] シダ刈後! 道が復活しました!

Pic.5.1

[6] 見上げた林間の空は「とても綺麗だった」!

Pic.6.1

[7] 水越峠でのゴミ拾い! こちらはゴミ拾い前!

Pic.7.1

[8] ゴミ拾い後! キレイになりました!

Pic.8.1

[9] 拾い集めたゴミは7袋!

Pic.9.1

[10] 参加者での記念撮影!

Pic.10.1